MESSAGE

新規事業に
共に立ち向かう、
最高のパートナーを
目指して

お客様の新規事業に「最大限貢献できるパートナーでありたい」という思いから、リーガルサービスを通してご満足いただけるサービスをご提供させていただきます。

POLICY

お客様を第一に
ベストな支援を
ベストな速さで。

当事務所では、ベンチャー業界の手続きや、事業承継など、スピードと柔軟さを武器に、先進的な案件に積極的に取り組んでおります。

SERVICE

設立支援事業

起業の第一歩となる設立手続きを迅速かつ確実に実行致します。
おひとりでの設立から複数人での設立、複雑な会社形態等様々なご希望にお応えしながら創業者の時間・労力・コストを抑えて会社設立を支援致します。

各種法務手続
  • 会社設立
  • 創業株主間契約の支援
  • 創業融資

会社設立のご相談はこちら

企業法務支援事業

法務手続きを社内で取り組み、チェックする体制が整っている大企業に対し、成長過程にあるベンチャー企業では専門の法務部門もなく、法務手続きが適法に処理がなされていない場面が多くございます。

当事務所では、そのようなベンチャー企業の成長に伴う法務手続きを総合的に支援致します。
適切な法務手続きの提供により、貴社のレピュテーションリスクに備え、法務面から企業価値を高めることに貢献させて頂きます。

各種法務手続
  • 創業株主間契約の支援
  • 各種投資契約書の作成・確認(チェック)
  • 資金調達・ファイナンスの支援(株式発行、ABL、モーゲージローン)
  • М&A・組織再編手続支援
  • 株式譲渡、合併、会社分割、株式移転、交換、事業譲渡
  • 株主名簿管理
  • 商業登記全般

IPO支援事業

IPOを目指す会社は上場審査に備え、未上場会社と比較して高いコンプライアンスが求められます。
上場審査を受ける場合以外にも、外部から資金調達を受ける場合、M&AにつきDD(デューデリジェンス)を受ける場合などにおいても同様です。
高い収益性、魅力的なビジネスモデルを有する企業であってもガバナンス・内部統制に不備があっては、企業価値が根幹から崩れ落ちることに繋がりかねません。

当事務所では法務手続きを通してIPOに耐えうる内部統制システムの構築を支援させて頂きます。

IPO法務・内部統制システムの構築
  • 取締役会・株主総会の運営支援
  • 定款・規程等の整備(社内諸規則等の整備)
  • ストックオプション制度導入支援
  • 投資家・金融機関向け事業概要書の作成
  • 法務デューデリジェンス
  • 投資契約書・株主間契約書レビュー
  • 種類株式の設計・導入支援
  • 資本政策設計の支援

ABOUT

事務所情報

事務所名称 LSO総合司法書士事務所
代表司法書士 金光 康太(かなみつ こうた)
所在地 〒530-0001
大阪市北区梅田一丁目11番4
大阪駅前第4ビル5階 19-2
営業時間 月曜日~金曜日 午前9:00~午後7:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日
TEL / FAX 06-6453-0005 / 06-6453-0006
Chatwork
〈Chatwork ID〉
office_lso

Chatworkでのお問い合わせにも対応しております